いつものうるし通信 第82号
2010.03.01



出張が長く続いています。
なんとか少しでもこの苦境を脱したい!との思いから、様々な企画に参加しています。
しかし、運動不足、時間が不規則な食事、もともとの太りすぎ、最近は老眼が、、、。
体に悪いことばかり。
今年は、少しでもレクレーションの時間を創り気分転換をしよう!
と、出張中での気分転換企画を考えています。

一日休みを作って、ボーリング、落語、漫才、演劇、歌舞伎などなど、、、、、。
頭をスカッとさせたいです。

早速、東京スタッフと一緒にお仕事しているデザイナーさんとカラオケ言ってきました!
「え!カラオケ?」
と思われるでしょうが、今日のカラオケ、なかなかすごい。
しっかりとした料理8種類も出るし、歌い放題、飲み放題、2時間で一人4000円!
誰だか一人曲数が多かったので、歌い足りないと不満を言うスタッフがいたので、次回は+1~2時間必要なようです。

みなさん、出張中の気分転換、教えて下さい!
よろしくお願いいたします。

輪島キリモト・桐本木工所 桐本泰一


日本橋三越 「輪島キリモト&上出長右衛門窯」展

●会期 平成22年3月3日(水)~9日(火) 10:00~19:00
※3月8日(月)は棚卸しのため、18:00まで
●会場 日本橋三越 本館5階 J・スピリッツ
    TEL:03-3274-8533
ともに伝統工芸の家に生まれ、家族、職人に支えられて育ち、大学で工業デザイン(桐本)、油絵(上出)を学び帰郷。お互いに新たな視点で輪島の木と漆、加賀の九谷焼を提案し、模索し続けています。様々な暮らしの中で使われる木・漆と磁器との愉しい組み合わせをご覧ください。


■桐本泰一在店日:3月3日(水)、4日(木)~14:00、7日(日)
■上出惠悟在店日:3月3日(水)
■KUTANI SEAL ワークショップ(協力:KUTANI SEAL)
3月6日(土)13:00~
3月7日(日)13:00~、16:00~ 
各回定員 8名、参加費 3,570円(材料費込み)


リビングデザインセンター OZONE
「NIPPON MONO ICHI -第5回 和のある暮らしのカタチ展」

●会期 平成22年3月5日(金)~7日(日)
●時間 5日(金)12:00~19:00 / 6日(土)10:30~19:00/7日(日)10:30~18:00
●会場 リビングデザインセンターOZONE 3階パークタワーホール
    東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー内
■NIPPON MONO ICHI
今年の「NIPPON MONO ICHI」は、「ふれる、つたわる、つくり手の心」をテーマに、日本各地のモノ作りの現場で、夢と情熱をカタチにしている「つくり手」が、こころをこめて生み出した「モノ」を紹介します。
風土が育てた素材とワザから生まれた、テーブルウエア、照明、ファッション、コスメなど、ニッポンのモノ作りの最新形が一堂に会する展示です。ぜひご来場ください。


■桐本泰一、輪島キリモトスタッフが在店いたします。
※本展示会では、国が認定した地域資源活用事業等の事業者が出展いたします。



のページへ

前のページへ


いつものうるし通信
バックナンバー

▶ 2016年

▶ 2015年

▶ 2014年

▶ 2013年

▶ 2012年

▶ 2011年

▶ 2010年

▶ 2009年

▶ 2008年

▶ 2007年

▶ 2006年