第13号 2007.03.26



既にご存知かと思いますが、昨日 能登半島沖を震源地とする震度6強の大きな地震が輪島を襲いました。

幸いなことに、家族、職人さんともに怪我もなく無事でした。
しかし、住宅や工房に大きな被害がでています。
断水はようやく解除されましたが、工房内の機械類、書棚類、在庫の棚などがすべて倒れて脚の踏み場も無い状態です。当日は東京に出張中だったのですが、もし輪島にいたならば、工房内の事務所で下敷きになっていたかもしれないと思うと、背筋が凍ります。

まだまだ工房内の詳しい被害状況は分かっていませんが、かなりめちゃくちゃになっており、ショックを受けています。これからが大変なのですが、何とかして立て直します。

たくさんの方々にお見舞いの電話やメールをいただきました。誠にありがとうございます。
この場を借りまして、御礼申し上げます。

このような状況の中ですが、4月3日(火)~9日(月)日本橋三越の「日本の素材展」に出品致します。工房内の商品の状況、家具などの配送が可能なのかどうかなどまだまだ分からず不安な点もありますが、復興への足がかりとなるように準備を進めていきたいと思っております。
7日(土)・8日(日)には『墨絵体験教室』も開催いたします。
たくさんの方のご来場を心からお待ちしております。

輪島キリモト・桐本木工所 桐本泰一


「日本の素材展 ―J・spirits―」

●会期 2007年4月3日(火)~4月9日(月)
●会場 日本橋三越・本館5階 リビングステージ
    tel:03-3274-8533(J・スピリッツ直通)
日本の豊かさとはなにか。世界に誇れる日本とはなにか。
J・スピリッツは“21世紀の用の美”をテーマに、日本の素材、日本の装い、日本の職人、日本のクリエーターに注目し、インターナショナルに通用する“和”の世界、日常生活の中で心地よく使える品々をご紹介いたします。
※J・spiritsコーナーの3社での共同企画です。


○輪島キリモト - 木 -
楕円の桶をはじめとした、白木のシリーズを中心に展開いたします。白木のワインクーラーを使った、春らしい爽やかなテーブルセッティングも提案する予定です。
■墨絵体験教室
コースター5枚にお好きな絵を墨で描いていただきます。後日、輪島キリモトのスタッフが拭き漆技法で仕上げ、お渡しいたします。詳細はお問い合せください。
・日時 4月7日(土)13:00~/15:00〜
    4月8日(日)13:00〜/15:00~
・各回10名様
・参加費 3,150円(税込価格)
※ご希望の日時をごお知らせ下さい。(要予約)
※03-3274-8533(輪島キリモトフタッフ・三條場・吉田まで)

○東京松屋
江戸からかみの老舗「東京松屋」からは、春のよろこびを伝える屏風を展示いたします。春の陽ざしに映える襖・障子のお貼り替えもご提案申し上げます。

○布の見世
NUNO WORKS の布地は、型染、シルクスクリーン、転写など捺染技法を駆使し、日本の職人の手作業でつくっています。大胆なデザイン、豊かな色彩が特徴です。



のページへ

前のページへ


いつものうるし通信
バックナンバー

▶ 2016年

▶ 2015年

▶ 2014年

▶ 2013年

▶ 2012年

▶ 2011年

▶ 2010年

▶ 2009年

▶ 2008年

▶ 2007年

▶ 2006年