第36号 2008.03.26



3月25日
能登半島地震からちょうど一年が過ぎました。
新聞各紙、テレビのニュース、情報番組では、主に輪島市の状況を取り上げています。
一年たっても眠りにくい被災者。避難住宅の状況、被災住宅の再建状況・・・。
全壊住宅などの取り壊し、膨大なゴミ処理などによる輪島市の負債状況悪化。
たいへんな出来事でした。

でも、立ち止まってはいられません。
私には家族もいます。職人さんとその家族、営業スタッフ、サポートスタッフ、、、。
応援していただいているお取引店舗の皆様。息が詰まるほど走っています。
考えながら、創りながら、販売しながら、、、、、でも零細な工房ですから当たり前のことなのですが、どこまでいつまで続くのだろうかと考えることがあります。でも、とりあえず動くことにしています。

動くといろいろな人と出会えます。
つながります。
刺激をもらえます。
やる気がとぎれません。

今年になってからいろいろな伝統工芸異業種の方々とお話しする機会が増えています。
工房を訪ねてくる方々も多いですね。みなさん、やる気が満ちています。
ただ単に走っていてはいけないなと痛感します。

輪島産地は低迷しているといわれていますが、産地の全面に出ていない20歳代後半から40歳代の作り手が自らの手で、足で動き始めました。おそらくこの小さな動きは、ひとつひとつは小さな動きですが、
まとまってくると大きな動きとなり、さわやかで大きな風をふかせます。
産地の何かを守りながら産地の何かが変わる気がします。これからの日本の手作りを楽しみにしてください。輪島の動きに注目してください。輪島はほんとうに元気になってみせます。

百貨店業界も再編成が進んでいます。今年の4月1日。三越と伊勢丹が統合いたします。
ここでも何かが変わっていくと思います。そんな三越伊勢丹ホールディングス記念祭に同時に参加するチャンスをいただきました。輪島産地の多くの作り手仲間、応援していただいているギャラリーオーナー、デザイナー、ディレクターさんたちと一緒に催す企画です。輪島キリモトは、統合をイメージした漆のグラデーションシリーズを充実させた製品、山道シリーズの本堅地仕上げなどを出品します。
ぜひ、ご来店ください。

輪島キリモト・桐本木工所 桐本泰一


三越伊勢丹ホールディングス誕生祭
三越日本橋本店での企画 【WAJIMA×Kakitsubata】&【輪島四工房創作展】

●会期 平成20年4月1日(火)~7日(月) 10:00〜20:00 ※日曜のみ19:30閉店
●会場 日本橋三越本店・本館5階・リビングステージ
    tel:03-3274-8533(J・スピリッツ直通)
2007年3月25日能登半島沖に発生した地震は、マグニチュード6.9の規模となり、輪島の人々に大きな被害と損害を与えました。【WAJIMA x Kakitsubata】は輪島の産業復興のサポートを目的として、中目黒にあるショップ「燕子花」を中心として、デザイナー、プランナーと共に輪島の四工房、六酒造メーカーが参加しているプロジェクトです。
プロジェクトで開発された漆のテーブルウェアのほか、参加四工房の新作、オリジナルの漆器などを展示販売いたします。また、酒造メーカーのお酒の試飲、販売も行います。


【輪島四工房】
桐本泰一・桐本木工所/塩安眞一、愛子・塩安漆器工房/古込和孝・治吉/若宮隆志・彦十蒔絵

【WAJIMA×Kakitsubata】
○デザイナー:沖恵美子/佐伯加代子/柳原照弘/参 mile[松尾伴大/甲斐健太郎/下山幸三]
○ディレクター:白水由紀子・燕子花/山嵜陽子・シームレス


■トークショー予定
4月1日(火)14:00~ 桐本泰一&白水由紀子&柳原照弘
4月5日(土)14:00~ 若宮隆志&山嵜陽子&参 mile
※3月25日まで三越店頭に置いてありましたDMのトークショーの内容について誤りがございました。誠に申し訳ございません。5日(土)三越でのトークショーは桐本泰一ではなく、若宮隆志が行います。

■在店予定
桐本泰一/4月1~4,6,7日在店
塩安愛子/全日在店
古込和孝/全日在店
若宮隆志/全日在店


伊勢丹新宿店での企画_その1 【輪島 わいちの漆展】

●会期 平成20年4月1日(火)~8日(水) 10:00~20::00
●会場 伊勢丹新宿店 本館5階 特選和食器
「ギャラリーわいち」は漆の里輪島・わいち商店街に2000年3月にオープンしました。
キャッチフレーズは「うるしはともだち」。
約100年前の商家を改装し、輪島在住の椀木地師・木地屋3名、塗師2名、蒔絵師3名、デザイナー1名の9名で運営しています。このたび、三越・伊勢丹ホールディングスの設立を記念して、普段の暮らしで使うための漆器、各メンバーが自分を信じて創作続けている漆器を展示販売いたします。
会期中は作り手がお客様とのコミュニケーションの機会を設け、漆器への理解を深めていただこうと思います。


○出品者:四十沢宏治(木地屋)/赤木明登(塗師)/小田原延子(蒔絵師)/
桐本泰一(木地屋)/高田晴之(椀木地師)/谷内直人(蒔絵師)/山口浩美(蒔絵師)


■在店予定
4月1日・・・小田原延子、輪島キリモトスタッフ
4月2日・・・小田原延子、輪島キリモトスタッフ
4月3日・・・小田原延子(~午前中)、輪島キリモトスタッフ
4月4日・・・四十澤葉子(~16:00)、輪島キリモトスタッフ
4月5日・・・桐本泰一 (ベルエクランでトークショーあり)
4月6日・・・輪島キリモトスタッフ
4月7日・・・輪島キリモトスタッフ
4月8日・・・桐本泰一


伊勢丹新宿店での企画_その2 【WAJIMA × Kakitsubata 】

●会期 平成20年4月1日(火)~8日(水) 10:00~20::00
●会場 伊勢丹新宿店 本館5階 ベルエクラン
【輪島四工房】
桐本泰一・桐本木工所/塩安眞一、愛子・塩安漆器工房/古込和孝・治吉/若宮隆志・彦十蒔絵

【WAJIMA×Kakitsubata】
○デザイナー:沖恵美子/佐伯加代子/柳原照弘/参 mile[松尾伴大/甲斐健太郎/下山幸三]
○ディレクター:白水由紀子・燕子花/山嵜陽子・シームレス


■トークショー予定
4月5日(土)14:00~ 桐本泰一&白水由紀子&柳原照弘



のページへ

前のページへ


いつものうるし通信
バックナンバー

▶ 2016年

▶ 2015年

▶ 2014年

▶ 2013年

▶ 2012年

▶ 2011年

▶ 2010年

▶ 2009年

▶ 2008年

▶ 2007年

▶ 2006年