いつものうるし通信 第50号
2008.10.30



さて、全世界的に経済状況の動きがさらに鈍くなってきました。
各国のメディアは、一斉に100年に一度あるか無いかの状態だと伝えていますね。
いったいどうなってしまうのでしょうか・・・。
いろいろとマイナス方向に考えると気持ちがどんどん落ち込んで行ってしまうので、今やらなくてはいけないこと、予定していた企画、納品をしっかりとこなしていかなければ。

輪島の気温は、昨日より急に冷え、ようやく上着を一枚増やしました。
気が付くともうすぐ11月。残りも2ヶ月となりました。
寒くなると漆の品物が動き始めるのですが、今年はどうでしょうか?
精一杯動いてPRして行きたいと思います。

今年は様々な伝統工芸産地、街づくり団体に招かれ、少しお話をさせていただいています。石川県の山中漆器の勉強会、能美市の商工会議所九谷焼部会、富山県高岡の伝統工芸青年会。石川県の羽咋青年会議所、輪島青年会議所・・・。
これまでの動き、今の動き、これからの動きをお話ししています。
話すだけでなく、交流する場もありますので、いろいろな刺激をいただきます。
手応えも感じます。交流がさらに深まることもあります。

高岡では、クラフトコンペの審査員を仰せつかりました。相当悩みましたがお引き受けました。9月の審査会を経て、先週表彰式に伺いました。入賞者、審査員のみなさん、高岡市のみなさんとの交流はとても楽しかったですね。
また、富山大学の芸術文化学部の伊東先生が中心となって行った金屋町楽市という初企画にも出展。江戸時代初期以来の町並みと高岡銅器工芸の職を残す金屋町全域を使っての生活空間展示販売でした。
人間国宝から富山大学の学生の作品、製品が、まさに生活している住宅、商業空間に展示販売されるゾーンミュージアムイベント。金屋町にお住まいの方々は大変な企画を引き受けていただいた訳ですが、私をはじめ、多くの作り手、デザイナーは、今まさに暮らしている空間をこれだけ使っての企画は初めてではなかったでしょうか。この企画、来年も行われるとの事でしたが、来年はじっくり会期中在廊したいと思います。

地元を見直す、地場産業を見直す、自分の動きを見直す。
そしてまた動く。
世の中はこれからも相当なうねりが続く気がします。
そんな中、しっかりとした自分の質を高めて行きたいと思います。

さて、今回はフランスのパリ日本文化会館において開催されている「WA-現代日本のデザインと調和の精神」展をご紹介します。輪島キリモトからは漆の名刺入れが選ばれました。

また、新宿伊勢丹で開催されています、デザインタイド2008でのトークショーが近くなってきましたので、再度ご案内いたします。11月3日(月)デザイナー・大治将典氏とのトークショーをおこないます。蒔地シリーズの新作もたくさんでていますので、どうぞお出かけください。

輪島キリモト・桐本木工所 桐本泰一


「WA-現代日本のデザインと調和の精神」展

●展覧会名 WA: l'harmonie au quotidien - Design japonais d'aujourd'hui
●会期   2008年10月22日(水)〜2009年1月31日(土)
      火〜土 12:00〜19:00 ※木のみ〜20:00まで開館
      ※年末年始の12月21日(日)〜1月5日(月)は休館
●会場   パリ日本文化会館
国際交流基金(ジャパンファウンデーション)さんが、パリ日本文化会館において、「WA-現代日本のデザインと調和の精神」 展を開催しています。日本のすぐれたプロダクトデザインを、ミラノ・サローネでも話題のデザインユニット、TONERICO:INC.による空間構成、松下計デザイン室によるグラフィックデザインという豪華な演出のもと、トレンドの発信地として常に世界から注目を浴びるフランス・パリで、一挙に展示・紹介してます。


■輪島キリモトは「漆の名刺入れ」が選ばれ、出品しています。
■詳しくはコチラ


LIFE WITH SMILE ~笑みのあるくらし~ 「ISETAN × DESIGNTIDE TOKYO 2008」

●期間 2008年10月22日(水)~11月4日(火) 10:00〜20:00
●会場 伊勢丹新宿本店 本館5階 特選和洋食器 
    東京都新宿区新宿3-14-1 〒160-0022 
    tel:03-3352-1111
さまざまなジャンルから集まった作家たちがデザインを発表し、トレードするためのエキシビジョン「デザインタイド東京2008」。本年は伊勢丹新宿店エクステンション会場になり、話題のクリエーターたちの作品を紹介します。

輪島キリモトからは、デザイナーのコラボレーションシリーズを出展。
小泉誠さん、山埼宏さん、大治将典さん、塚本かなえさんデザインのうるしが一堂に展示されています。小泉誠さんデザインひさご型のお弁当箱やうつわシリーズ、大治将典さんデザインの日持ち箱(お重箱)シリーズや隅丸長手盆・四方盆などの新作も発表いたします。他、山崎宏さんデザインのぐい呑みシリーズや一輪挿しシリーズ、塚本かなえさんデザインの茶筒シリーズなども並んでいます。


■デザインタイド記念イベントトークショー 11月3日(月・祝)14:00〜
 デザイナー・大治将典氏 × 漆プロデューサー・桐本泰一



のページへ

前のページへ


いつものうるし通信
バックナンバー

▶ 2016年

▶ 2015年

▶ 2014年

▶ 2013年

▶ 2012年

▶ 2011年

▶ 2010年

▶ 2009年

▶ 2008年

▶ 2007年

▶ 2006年