HOME > お知らせ > 2017

2017.11.12 UP
木と漆の重ね箱

大阪・阪神百貨店「木と漆の重ね箱展」
-もっと自由に、毎日楽しめるお重-

2017年11月22日(水)〜28日(火) 10:00-20:00


■会  場:大阪・阪神百貨店 7階 テーブルエッセンス
      大阪府大阪市北区梅田1-13-13
■お問合せ:06-6348-8196
■会期中は桐本泰一が在店します。特注品、お直しなどのご相談も承ります。


おせちだけではもったいない、お重をもっと普段に使えたら!
そんな思いをインスタグラマーmaaaarukooさんとカタチにしました。
輪島塗の木地としても活躍している「あすなろ」を使い、緻密な指物技術で作られた少し長方形のお重です。暮らしで使うために創られた木製品、漆の器、小物などとあわせてご覧ください。

写真:「あすなろの長手箱」をつかったおせち料理(Photograghy by 岡森大輔)

■イベント:トークショー「もっと自由に、毎日楽しめるお重とは…」
日 時:11月26日(日)14:00〜
参加費:無料
桐本泰一が阪神オリジナル「あすなろの長手箱」の特徴をはじめ、木製品、漆器の選び方、扱い方などをお話しします。

▶ 阪神百貨店のHPへ

2017.10.23 UP
秋の食卓を彩る漆展

横浜・ナチュラル&ハーモニック プランツ「秋の食卓を彩る漆展」

2017年11月3日(金・祝)〜20日(月) 10:00-21:00 ※最終日は17:00まで


■会  場:ナチュラル&ハーモニック プランツ
      神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1 ノース・ポートモールB2F
■お問合せ:045-914-7507


ナチュラル&ハーモニック プランツでの収穫祭に合わせた食卓を彩る漆をご紹介いたします。天然木・天然漆を使用した漆器は、落ち着いた色味が食べ物を引き立て、手から伝わる柔らかく温かな感触が心地良いのが特徴です。
毎日の食事にもハレの日にも使える漆器をご覧ください。
▶ ナチュラル&ハーモニック プランツのHPへ

2017.10.23 UP
あすなろの重ね箱

東京・伊勢丹新宿店 「私」と「未来」をつなぐ 伊勢丹 漆ノ道

2017年11月1日(水)〜14日(火) 10:30-20:00


■会  場:伊勢丹新宿店 本館5階=キッチンダイニング/プロモーション
      東京都新宿区新宿3-14-1
■お問合せ:03-3352-1111
■桐本泰一在店日:11月12日(日)、13日(月)予定


新たな漆文化を築いていく「使い手」と「つくり手」約30名のつながりとストーリーに焦点をあて、「今の漆」「未来の漆」の姿をご紹介する企画です。
輪島キリモトでは、毎日使いたい器を中心に、迎春に向けた重ね箱などを出展いたします。
また、会期中はテイストオブドリンクのカウンターにて、静岡・カネジュウ農園さんのお茶を使ったドリンクやフードメニューを輪島キリモトの器にてお楽しみいただけます。


■漆器で楽しむスタイリッシュなおもてなし
輪島キリモト + Vege Styleレッスン
日 時:11月12日(日)11:30〜/14:30〜(各回約90分)
場 所:キッチンスタジオ
講 師:田中さなみさん・荒井雄子さん(Vege Styleレッスン主宰)
料 金:3,780円(税込/お一人さま)
鎌倉の無農薬野菜を使ったお料理を輪島キリモトの器でお楽しみいただけます。
▶︎ イベントについて詳しくはこちら
▶︎ Vege StyleレッスンのHPへ

▶ 伊勢丹新宿店のHPへ

2017.10.23 UP
千すじやま椀

大阪・髙島屋大阪店「くらしを うるおす うるし展」

2017年11月1日(水)〜7日(火)
10:00-20:00 ※金・土は20:30まで/最終日は17:00まで


■会  場:髙島屋大阪店6階 特選和食器/特選ギャラリー
      大阪府大阪市中央区難波5-1-5
■お問合せ:06-6631-1101
■在店予定:加藤修央 11月1日(水)〜3日(金・祝)
      桐本泰一 11月3日(金・祝)〜7日(火)


ほんものの漆は、温度25度、湿度70〜80%の環境下で「乾きます」。
完成後も保湿し続け、しっとりとした手触り、柔らかな口当たりが人の気持ちをホッとさせてくれる素材なのです。暮らしを潤す漆の器、小物、新作のパネルなどをご紹介いたします。
▶ 髙島屋大阪店のHPへ

2017.10.23 UP
重平

兵庫・山陽百貨店 「輪島塗展」

2017年10月25日(水)〜30日(月) 10:00-19:00 ※最終日は17:00まで


■会  場:山陽百貨店 本館6階 バンケットルーム
      兵庫県姫路市南町1番地
■お問合せ:079-223-1231
■会期中は桐本泰一が在店いたします。


昨年に引き続き普段の暮らしの中で使ってほしい漆の器を中心に出展いたします。
パズルのように組み合わせを楽しめる不思議な器「重平(じゅうべい)」もご紹介いたします。
特注家具や名入れ、漆絵などのご要望にもお応えいたします。
▶ 山陽百貨店のHPへ

2017.10.02 UP
ソラノハコ「陶磁×漆展」 

東京・空箱(ソラノハコ)「陶磁×漆展」
- 美味しい時間 - 水野幸一(陶磁)  桐本泰一(漆)

2017年10月19日(木)〜25日(水) 12:00-19:00  ※最終日は17:00まで


■会  場:東京・空箱(ソラノハコ)
      東京都渋谷区恵比寿西2-11-7
■お問合せ:03-5489-8882
■桐本泰一在廊日:10月20日・21日(水野幸一さん在廊日:10月19日・21日)


今回で3回目となる二人展です。

■盛り付けラボラトリー
日 時:10月21日(土)12:00〜/1plate ¥500〜
講師:田中さなみさん・荒井雄子さん(Vege Styleレッスン主宰)
"見る 撮る 味わう"
器と食材が織りなす美味しさを作家のお二人とともにどうぞお楽しみください。

▶ ソラノハコのHPへ

2017.10.02 UP
阪急うめだ本店「日本漆山脈」 阪急うめだ本店「日本漆山脈」

大阪・阪急うめだ本店 漆の未来を見てほしいⅢ
「日本漆山脈」〜全国のつくり手の毎日使いたい漆の器〜

2017年10月18日(水)〜23日(月)
日〜木曜日 10:00-20:00 / 金・土曜日 10:00-21:00


■会  場:大阪・阪急うめだ本店 9階阪急うめだギャラリー
      大阪府大阪市北区角田町8-7
■お問合せ:06-6361-1381
■桐本泰一在店日:10月18日(水)、19日(木)、22日(日)、23日(月)
■桐本滉平は全日在店いたします。


各地のつくり手45名による、日常使いの漆の器がご覧いただけます。
輪島キリモトでは、洋食向けの器や新表現の漆パネルを中心に出品いたします。

赤木明登と桐本泰一トークショー
日 時:10月18日(水)18:00〜(約45分)
トークテーマ:「漆塗りを世界に発信」
※参加費無料・ご予約不要。その他、様々なイベントがございます。
 詳しくは日本漆山脈のFBページをご覧ください。

▶ 日本漆山脈のFBへ

2017.10.02 UP
のとじま手まつり2017 

石川・能登島「のとじま手まつり2017」

2017年10月14日(土)・15日(日) 10:00-16:00(雨天決行)


■会  場:能登島家族旅行村Weランド 芝生広場
      石川県七尾市能登島向田町牧山
■入  場  料:大人(高校生以上) 300円/小人(小・中学生) 200円/未就学児 無料
■お問合せ:info@tematsuri.com/080-5857-9194(のとじま手まつり実行委員会)
■会期中は桐本泰一が在店いたします。


海を見渡す芝生の上に、日々の暮らしを豊かにする約100組のクラフト作家が集まります。
体験ブースや飲食ブースもあり、大人も子供の楽しめる島のクラフトマーケットです。
輪島キリモトは「能登の作り手コーナー」に初出店いたします。

■ミニトークショー
日 時:10月14日(土)11:00〜/14:00〜(約30分)

▶ のとじま手まつりのHPへ

2017.09.18 UP
銀座三越「暮らしを愉しむ器たち」銀座三越「暮らしを愉しむ器たち」

東京・銀座三越「暮らしを愉しむ器たち」

2017年9月20日(水)〜26日(火) 10:30-20:00


■会  場:東京・銀座三越 7階グローバルメッセージ 東京都中央区銀座4-6-16
■お問合せ:03-3535-1799
■桐本泰一在店日:9月22日(金)14:30〜、23日(土)終日


輪島キリモトの木と漆、有田・李荘窯さん、京都・SIONEさんの陶磁器など、お茶の時間や毎日の食事を豊かにする器の企画です。
輪島キリモトでは「一汁一菜」を提案する、椀・盆・箸など“いつもの漆”の他、茶筒や茶櫃のお茶にちなんだ“特別な漆”もご紹介いたします。

■出展者座談会
日 時:9月23日(土)16:00〜(約30分)
トークテーマ「作品への想い 器の愉しみ方」
参加者:李荘窯・寺内信二 × 輪島キリモト・桐本泰一 × SIONE・河原尚子

試飲企画:【幻幻庵】嬉野茶師
日 時:9月24日(日)14:00~/16:00~
提供者:松尾俊一
茶葉へのこだわりや美味しいお茶の抽出方法などをトークを交えて実演いたします。
併せて水出し即席の抽出方法を紹介。幻幻庵オリジナル茶を紙コップで試飲いただけます。

▶ 銀座三越のHPへ

2017.08.24 UP
神楽坂フラスコ・きじ展

東京・神楽坂フラスコ「きじ展 木地そのままと、漆塗りと。」

2017年9月15日(金)〜19日(火) 12:00-19:00


■会  場:神楽坂フラスコ 東京都新宿区神楽坂6-16
■会期中は桐本泰一、輪島キリモトスタッフが在店いたします。
■お問合せ:輪島キリモト・うるしの事務室(03-3631-0281/urushinoma@kirimoto.net)
 ※会期中のお問合せは、神楽坂フラスコ(03-3260-9055)へ。


輪島漆器産地に200年以上、木と漆の仕事に携わってきた輪島キリモト。
昭和の初めに創業した「朴木地屋・桐本木工所」は、適度な堅さがあり加工性に優れた「朴」を主に使い、『刳る』ことで生まれる複雑な木地加工を手がけてきました。自ら道具を作り、治具を駆使し、感覚を研ぎ澄まして朝から晩まで木地を作り続けた職人たちの技術は、「輪島キリモト」として木や漆のものをつくる現在の職人たちにも受け継がれています。
本展では、様々な漆器木地の展示販売と、あすなろのシリーズの漆塗り仕様を新たにご紹介いたします。また、お選びいただいた木地をご希望の漆塗りにて仕上げるオーダーも承ります。どうぞご覧ください。
▶ 神楽坂フラスコのHPへ

2017.08.24 UP
あなたをうるおすうるし展

京都・京都タカシマヤ「あなたをうるおすうるし展」

2017年9月6日(水)〜12日(火) 10:00-20:00 ※最終日は17:00まで


■会  場:髙島屋京都店6階 特選工芸ギャラリー
      京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
■お問合せ:075-221-8811
■会期中は桐本泰一が在店します。


漆の里・輪島にて木地から漆塗りまでを一貫して手掛ける輪島キリモト。
これまで輪島産地が大切にしてきた木材、布、珪藻土などの素材、漆を丁寧に塗り込む技法を
活かしながら、和食だけでなく洋食にも使える工夫を施しています。
今の暮らしで気持ち良く使える木や漆モノが勢揃いします。
▶ 京都タカシマヤのHPへ

2017.07.21 UP
木のある暮らし展

京都・京都タカシマヤ「木のある暮らし展」

2017年7月26日(水)〜31日(月) 10:00-20:00 ※最終日は19:00まで


■会  場:髙島屋京都店7階 催会場
      京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
■お問合せ:075-221-8811


全国から木に携わる工房、作家が一堂に集結します。
輪島キリモトは、あすなろシリーズ、漆パネル、へぎ板皿など、「木」の動きやカンナ加工を活かした新作を登場させます!
▶ 京都タカシマヤのHPへ

2017.07.13 UP
漆芸美術館ワークショップ_201707

石川・輪島漆芸美術館 ワークショップ
「夏休みチャレンジ教室 僕も私もうるし博士になろう!

2017年7月23日(日) 10:00-14:30


講 師:桐本泰一
■会 場:輪島漆芸美術館 講義室
■対 象:小学4年生〜6年生 10名 / 大人 5名(合計15名)
■参加費:1,000円(スプーン木地代)
■申込み:6月20日(火)〜7月15日(土)
美術館に電話でお申し込みください(TEL:0768-22-9788)


※定員に達し次第締め切ります。
※お昼ご飯に、各自おにぎりを持参ください。
▶ 輪島漆芸美術館のHPへ

2017.06.05 UP

東京・HIGASHI-YAMA Tokyo「FOOD NIPPON 2017〈夏〉」

特別ランチ/ディナーコース 2017年6月5日(月)〜17日(土)


■会  場:HIGASHI-YAMA Tokyo/東京都目黒区東山1-21-25
■お問合せ:03-5720-1300


“FOOD”を知ることは、“風土”をひも解くことー。
“日本食文化の再発見”を目的に、2013年より季節毎に開催してきたFOOD NIPPONでは、日本各地に代々受け継がれてきた“食”を掘り下げ、先人の知恵や工夫に学びながら日本の豊かさに出逢う場を紡いでまいりました。
5年目となる今年は、古来、大陸文化を伝える玄関口であった「北陸」を取り上げ、丁寧に選んだ食材や酒、そして職人や作家との交流を通じて製作した器をご紹介しております。
3月に開催した富山県に続き、6月5日(月)より始まる今回は、能登地方と加賀地方で異なる特徴を有する石川県の食文化をひも解きます。
会期中、北陸の食材や酒とともにFOOD NIPPONオリジナルデザインの器を取り入れた特別メニューをランチ、ディナーともに提供いたします。(FOOD NIPPON HPより)
▶ FOOD NIPPONのHPへ

2017.05.25 UP

長野・松本市「商店と工芸2017 / 城下町工芸マルシェ」

2017年5月26日(金)〜28日(日) 10:00-21:00
※26日は15:00から、28日は16:00まで


■会  場:高美屋文庫
      長野県松本市/高本町通り歩道 中央二丁目信号付近
■26日は久保田啓介が、27-28日は桐本泰一と久保田啓介が在廊いたします。
▶︎ 会場マップ
▶ 商店と工芸のHPへ

2017.05.10 UP
ナチュラル&ハーモニックプランツ「初夏を彩る日本のクラフトアイテム」

神奈川・ナチュラル&ハーモニック プランツ
「初夏を彩る 日本のクラフトアイテム」

2017年5月19日(金)〜6月5日(月) 10:00-21:00 ※最終日は18:00まで


■会  場:ナチュラル&ハーモニック プランツ
      神奈川県横浜市都筑区中川中央一丁目25番1号 ノースポート・モールB2F
■お問合せ:045-914-7505


手刺繍の模様を活かしたオーガニックガーゼ素材のベビーグッズ、ナチュラルなテイストの切子グラス、現代の生活に取り入れやすいモダンな輪島の漆器など、日本の手仕事を活かした初夏におすすめのアイテムをご紹介いたします。
▶ ナチュラル&ハーモニック プランツのHPへ

2017.04.20 UP
Tiptoe「漆とガラス展」

神奈川・Tiptoe 葉山芸術祭参加企画「漆とガラス展」

2017年4月22日(土)〜5月14日(日) 11:00-17:00 ※火曜休廊日


■会  場:神奈川・Tiptoe
      神奈川県三浦郡葉山町堀内1422-10
■お問合せ:046-854-8256


富山のガラス作家・佐々木俊二さんとの二人展です。
Tiptoeさんが兵庫県から神奈川県葉山に移動されてから初めての企画展参加となります。
葉山芸術祭も開催されていますので、ぜひお立ち寄りください。

■オープニングパーティー
日時:4月22日(土)15:00〜

▶ TiptoeのHPへ
▶ 葉山芸術祭のHPへ

2017.04.06 UP
銀座三越「世界のお弁当」

東京・銀座三越「世界のお弁当 〜つくる・つめる・はこぶ〜

2017年4月12日(水)〜25日(火) 10:30-20:00


■会  場:東京・銀座三越 7階グローバルメッセージ
      東京都中央区銀座4-6-16
■お問合せ:03-3562-1111(代表)


世界のお弁当箱やキッチングッズ、お弁当包みなどがずらっと並ぶ、お弁当を特集したイベントです。輪島キリモトでは、お弁当箱や様々な重箱が大集合いたします!

■桐本泰一トークイベント
日時:4月23日(日)15:00〜
「あすなろのBENTO-BAKO」の特徴や詰め方のコツなど、お弁当作りがより楽しくなるお話をお届けいたします。盛り付け体験もできる参加型のイベントです。

▶ 銀座三越のHPへ

2017.04.04 UP
ON THE HILL「あなたの知らない桐本泰一展」 ON THE HILL「あなたの知らない桐本泰一展」

東京・代官山 gallery ON THE HILL「あなたの知らない桐本泰一展」

2017年4月11日(火)〜16日(日) 11:00-19:00 ※最終日は17:00まで


■会  場:東京・代官山 gallery ON THE HILL
      東京都渋谷区猿楽町18-8 ヒルサイドテラスF棟1階
■お問合せ:輪島キリモト・うるしの事務室(03-3631-0281/urushinoma@kirimoto.net)


輪島キリモトの商品には幾人かのデザイナーが携わっていますが、もっともデザインを手がけているのは代表である桐本泰一です。桐本泰一が何を思い、何がきっかけとなって今の輪島キリモトが出来上がってきたのか?桐本泰一が手がけたもの、輪島キリモトの転機となった商品を桐本泰一個人のコレクションと共にご紹介いたします。
是非、謎解きにいらしてください。
■主催/輪島キリモト
▶ gallery ON THE HILLのHPへ

2017.03.12 UP
松屋銀座「輪島キリモトの仕事展」

東京・松屋銀座デザインコレクション「輪島キリモトの仕事展」

2017年3月15日(水)〜28日(火) 10:00-20:00 ※最終日は19:30まで


■会  場:東京・松屋銀座 7階デザインコレクション
      東京都中央区銀座3-6-1
■お問合せ:03-3567-1211(大代表)
■桐本泰一在店日:3月17日(金)〜19日(日)


輪島漆器産地内にて、木地業を生業としながら普段使いの漆器を製作・提案している輪島キリモト。地元材を用いたあすなろシリーズや心地良い口当たりの汁椀など、暮らしの中で使う木と漆の道具をご紹介いたします。
ぜひお立ち寄りください。

■桐本泰一トークショー「木と漆、輪島キリモトのはなし」
日時:3月18日(土)、19日(日) 14:00〜

▶ 松屋銀座のHPへ

2017.03.05 UP
阪神百貨店「使って楽しい木と漆」展

大阪・阪神百貨店
輪島キリモトのランチタイム「使って楽しい木と漆」展

2017年3月8日(水)〜14日(火) 10:00-20:00


■会  場:大阪・阪神百貨店 7階テーブルエッセンス
      大阪府大阪市北区梅田1-13-13
■お問合せ:06-6345-1201
■会期中は桐本泰一が在店します。


輪島の地元材「あすなろ」は外壁材に使われるほど水分に強く、輪島塗りの木地としても活躍しています。「輪島キリモト」の指物技術を活かしたお弁当箱は、ガラス塗料の塗装を施すことでさらに使いやすくなっています。口当たりの良いコーヒーカップや暮らしで使うために創られた木や漆の器、小物などとあわせてご覧下さい。

■イベント:輪島キリモト×HARIO「漆の器で楽しむコーヒー」
日 時:3月12日(日)11:00〜/14:00〜(各回約40分)
参加料:無料
定 員:各回6名様(要予約)
ご予約は店舗、またはお電話(テーブルエッセンス:06-6348-8196)まで
丁寧にハンドドリップして淹れたコーヒーを輪島キリモトの口当たり良いカップで
味わって頂きます。

写真:「あすなろのBENTO-BAKO深型」※木のフォークは参考品

▶ 阪神百貨店のHPへ

2017.01.13 UP
テーブルウェア2017

東京ドーム 「テーブルウェア・フェスティバル2017

2017年1月29日(日)〜2月6日(月) 10:00-19:00
※1月29日のみ11:00〜 ※入場は閉場の1時間前まで


入場料:前売料金 ¥1,800 (税込) 当日料金 ¥2,100(税込)
■会 場:東京ドーム 展示販売ブースNO.29  ※長嶋茂雄さんの看板下です。
■会期中は桐本泰一、または、輪島キリモトスタッフが在店いたします。


■至高の饗宴 〜伊万里鍋島焼×輪島塗〜
日本を代表する陶磁器の産地「伊万里鍋島焼」と漆の産地「輪島塗」。
伝統の技と現代のモダンさを兼ね備えた産地同士のコラボレーション展示をお楽しみください。
 
■食イベント・たにたや×輪島キリモト
日時:2017年2月4日(土)19:00〜
場所:たにたや(東京都江東区深川1-8-12-1F)
料金:6,000円(2ドリンク 5品料理付き)
定員:8名
照明プランナーから料理人に転身した谷田宏江さんが腕をふるう、東京・門前仲町と清澄白河の中程にある「たにたや」。
いろいろなゲストを招いて、他では聞けないお話を聞く「LIGHT AND DISHES 」企画の23回目です。谷田さんのお料理を輪島キリモトの器で楽しんでいただきながら、桐本泰一がアレコレお話しいたします。
▶︎ 詳細/お申込はこちら

▶ テーブルウェアフェスティバルのHPへ

2017.01.16 UP
阪急うめだ本店「金沢・加賀・能登展」

大阪・阪急うめだ本店「旨し、美し。金沢・加賀・能登展」

2017年1月18日(水)〜23日(月)
日~木曜日 10:00-20:00 / 金・土曜日 10:00-21:00 ※最終日は19:00まで


■会  場:大阪・阪急うめだ本店 9階催事場
      大阪府大阪市北区角田町8-7
■お問合せ:06-6361-1381
■会期中は桐本泰一が在店します。


美味と工芸60店。伝統の九谷焼にも新しい風。
和菓子の老舗と若手女性作家との上生菓子。
新しい発想を取り入れたアート作品。

輪島キリモトは、和菓子ブース近くの中央付近に出店いたします。
暮らしで使える木と漆モノを中心に、いしかわの食べ物と相性が良いプレートやランチョンマット、盆を充実させています。また、酉年を意識した「珠型片口」、大椀や抹茶椀として多用に使える「珠型椀」もご紹介いたします。

▶ 阪急うめだ本店・企画展のHPへ

のページへ

前のページへ




輪島キリモト Facebook
各店からの情報や企画をお知らせいたします。